カテゴリー
川越

時々、彼女と川越のママ活の話をする

突然彼女は一つの屋根の下にいる
アンチャンの言葉を思い出しました

「そこに愛はありますか?」

https://www.nikukai.jp/saitama-mamakatsu/#heading3

その時彼女は完全に正しくありませんでした
でも今はよくわかります

それはすべてにおいて「愛」です
そこに愛があること
重要

愛は心です
美しいだけでは生きられない

少なくとも私の心の真ん中で
そんな生きていきたいです。
私の人生の残りの部分川越のママ活
真夜中にたまたま見たツイート。

真夜中に見たからだととても感動しました。

———-
不必要で緊急ではないということは、結局のところ、「人はそれなしでは死ぬことはない」ということです。生きる喜びと生きがいはどうなるのでしょうか。音楽エンターテインメント、おいしいお菓子、酒タバコマリワナ、愛、非生殖セックス、居酒屋。それのない人生は奴隷や囚人のようなものであり、不安の日々です。だからジサツが出てきます♪川越のママ活

——–

主なツイートは小林典和です。
昭和コメディーである三木のりへいの息子で、誰もが知っている。

彼は時々パフォーマーとしてステージに登場します。

彼は着物を着て高い席に上がり、座布団に座る落語の語り部ですが、芸術は完全に単純です。

サングラスでウインクする人、とにかくやらないクダラナイが繰り返されます。彼は真剣に遊び心があります。舞台の上で。
川越のママ活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です