カテゴリー
川越

安全が重要な川越の割り切り

賛否両論の「極値理論」で議論が進んでいるのは珍しく、「安全か危険かは言えない」というのが現状です。それはお互いの意見を押し付けるだけです。川越の割り切り

そして、1年半近く経ちましたが、医学界(感染症専門家)はSARS(3ヶ月で原因が確認された)の時とは異なり、「感染の原因は何ですか?スプレー、連絡先など)」私はそれが何であるかを発表していません。感染拡大を防ぐために最も重要なことを怠り、そのような状況で「ワクチンが必要かつ安全」であるのはなぜですか。わかりません。

下に進む

川越の割り切り 中途半端な野郎」

上から続く

医師の間には賛否両論があります。私の難病の医師でもある病院の院長も予防接種に否定的です。しかし、これを大々的に言うと、医師会と一般市民の両方に殴打され、病院の経営さえも危うくなります。

海外(ドイツなど)でのワクチンの副作用と思われる死亡、機能不全、反対運動があるにもかかわらず、日本のマスコミは完全に緩んでいます。川越の割り切り

結局、医師でも科学者でもないコメンテーター(芸能人など)の中には一方向の意見しか出てこなかったし、「正解」だと思っていた人も…すべてが状態だった。

川越の割り切りそして、なぜ地面に「反対」の人々がいないのですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です